ADHDママの綱渡り日記

子供が笑ってればそれでいいやね

手帳っていらないなって気づいたのよ

手帳ってなんだか素敵女子が持ってそうなアイテムで憧れるんですよね…
とくに時間軸がついてるバーチカルとかいうやつで家事とか仕事を管理するのとかかっこよくて
毎年買ってたんだわ。
ほぼ日手帳なんてのを買ったときもあった。
くそ高いのに

手帳買ったときって本当にワクワクして
一年の予定とか目標とか書き込んじゃう
あと家族の誕生日とか!(友達いないから家族しか誕生日かけない書かなくても知ってるのに)

今年はこの手帳で自己実現するぜ…!
みたいなさぁ!

うん…
でも残念ながら続いたことないんだわ…
大体10月頃に買って、4月頃には忘れ去ってるかな…
本当意味ないし
不甲斐なくて泣けてくるけど

まず予定書いても見るのを忘れちゃうし
予定書こうと思っても手帳がどこか分からないし
書こうとしたらペン持ってなかったりするし
気づいたら子供にぐちゃぐちゃに落書きされてるし…

ていうか予定がさ…
私はなんかミーティングとか詩の朗読会とか友達とランチとか書きたいのに
私の予定は桃の剪定とか大根植えるとか心療内科に行くとかよくて保護者会くらいしかないし

日記として使うにしても
今日はジムいったとかなんかの案件(どういうときにつかうんだよこの言葉!)が上手くいったとかそういうんじゃなくて

コメリで買った剪定ハサミが使い心地よかったとか
ワークマンで買ったシャツが農協で知らないジジイとかぶっててテンションだだ下がりだとかそんなことしかなくて全然キラキラしてなくてつまらんくてさ…

よく考えたらスマホでいいんだよね
だってスマホってさ
予定いれてアラームも入れとけば時間になったときに向こうから音鳴らして教えてくれるんだぜ
なくなっても家電からかければ見つかるしさ
いつも持ってるし

本当便利だよ
スマホ無い時代の発達障害人はどうやって予定管理してたんだろうねって最近おもうんだよ

前は人前でスマホポチポチするの悪い気がして出せなかったけど、今は予定聞いたらその場でポチポチして入力してアラームもセットしてるわ

スマホすごい!
これが言いたいだけのどうでもいい日記でしたねこれ